大阪本校ブログ

大阪本校

2020年12月3日

養成講座で学ぶこと -評価法 ー


アルファ国際学院の420時間日本語教師養成講座は、通信講座で18科目を視聴学習し、
通学講座で5科目を学習して頂きます。
どんな科目があって、どんな内容なのか、それぞれの科目をご紹介します。

今回は、通信講座の「評価法」です。
この科目で視聴する項目は、6あります。
1.日本語の試験
2.測定と評価方法(1)
3.測定と評価方法(2)
4.授業分析
5.自己点検能力
6.検定過去問事例解説

テストを受けたことはあるけれど、テストを作った経験のある方は
少ないのではないでしょうか?
学生時代、出来ることならテストを受けないで済んだら良いのにと
思ったこともあったかも知れませんね。
私たちは、どうしてテストを受けなくてはいけなかったのか?
学習を進める上で、テストを受けることの必要性から、
テストを受けることで、学習者のメリットになることなど、
テストを作る方法を学ぶだけではなく、その背景についても
学習して頂くのが、この講座です。
この講座で学んだ内容を活かして、通学講座では実際にテストを作成して頂きます。
わからないところがあれば、繰り返しご視聴頂き、しっかり知識を身につけ
プロの日本語教師になった際、テスト作成する参考になさってください。

講座とその他に関するお問い合わせ

アルファ国際学院

TEL:0120-910-031

受付時間 10:00〜18:30