大阪本校ブログ

大阪本校

2021年3月18日

養成講座で学ぶこと -目的別教授例ー


アルファ国際学院の420時間日本語教師養成講座は、
通信講座で18科目を視聴学習し、
通学講座で5科目を学習して頂きます。
今年の3月から通信講座の内容が今までより
さらに深堀し、充実した内容になりました。
新しく追加された3つの講座がどんな内容なのかご紹介します。

今回は通信講座の「目的別教授例」です。
視聴する項目は6項目あります。
1.JLPT指導法
2. JLPT指導法
3.JLPT指導法
4.JLPT指導法
5.JFT-Basic
6.介護の日本語

JLPTとは日本語学習者が受験する日本語能力試験のことです。
日本人にとっては英検のようなものとお考え下さい。
JLPTはN1からN5にレベル分けされていて、日本語の試験の中では
1番受験者数が多い試験なんです。そのため、日本語学校でも、
JLPT対策講座を実施しているところもあります。
海外の日本語学校でもJLPTの勉強はされているんですよ。
日本語学校に就職してJLPTの講座を担当することになっても困らないように、
この講座を視聴して頂ければJLPTの指導に困らないですよ。

講座とその他に関するお問い合わせ

アルファ国際学院

TEL:0120-910-031

受付時間 10:00〜18:30