博多校ブログ

博多校

2020年10月1日

養成講座で学ぶこと -日本語教育学ー

アルファ国際学院の420時間日本語教師養成講座は、通信講座で18科目を視聴学習し、
通学講座で5科目を学習して頂きます。
どんな科目があって、どんな内容なのか、それぞれの科目を紹介したいと思います。

今回は、通信講座の日本語教育です。
科目名の通り、日本語教育についてを学んで頂くのですが、
この科目で視聴する項目は、11つあります。
1.日本語教員養成講座
2.国内における日本語教育事情(1)
3.国内における日本語教育事情(2)
4.技能実習制度と日本語教育
5.海外における日本語教育事情(1)
6.海外における日本語教育事情(2)
7.留学生施策
8.日本語教育史(1)
9.日本語教育史(2)
10.日本語の試験 その変遷と概要
11.検定過去問事例解説

上記の項目を見て頂いてもわかるかと思うのですが、
日本語教育学は、日本語をどう教えるのかということだけを
学ぶわけでではありません。
国内・海外によっても日本語教育を取り巻く環境や教え方の違いがあること、
日本語教育は、いつどのように始まったのかなどもを学んで頂きます。
そして、毎年10月に実施されている日本語教育能力検定試験の
過去問の解説もあります。
日本語教育学は、日本語教育学能力検定試験を受験される方にとっても
大切な科目になりますので、日本語教育について学びながら
検定試験の勉強もできる科目となっています。

講座とその他に関するお問い合わせ

アルファ国際学院

TEL:0120-910-031

受付時間 10:00〜18:30