大阪本校ブログ

大阪本校

2020年10月29日

養成講座で学ぶこと -初級文型Ⅱー


アルファ国際学院の420時間日本語教師養成講座は、通信講座で18科目を視聴学習し、
通学講座で5科目を学習して頂きます。
どんな科目があって、どんな内容なのか、それぞれの科目をご紹介します。

今回は、通信講座の「初級文型Ⅱ」です。
この科目で視聴する項目は、30あります。
1.みんなの日本語初級ⅠとⅡの違い
2.~29.26課~50課 解説
30. 文型の比較

『みんなの日本語』という教科書は日本語学習者中でも初級・入門レベルの学習者が
使用するテキストで、1番良く使われている教科書です。
レベルに応じて『みんなの日本語Ⅰ』と『みんなの日本語Ⅱ』があります。
今回ご紹介する講座では『みんなの日本語Ⅱ』についての解説を行っています。
『みんなの日本語Ⅰ』よりも、さらにレベルアップした文型が並びます。
どんな時につかうのか、どんな気持ちの時に使うのか、1問1答では
解説できない文型も出てくるのが『みんなの日本語Ⅱ』の特徴です。
また、最後の方の課では、敬語、尊敬語、謙譲語も学習します。
日本社会特有の「内と外」という概念も理解させつつ、授業を進めていきます。
日本語学習者が、中級へとレベルアップする上でも大切な教科書となるので
しっかりと学び、身に着けて頂きたい科目です。

講座とその他に関するお問い合わせ

アルファ国際学院

TEL:0120-910-031

受付時間 10:00〜18:30