大阪本校ブログ

大阪本校

2022年6月3日

海外で使えると思う資格ランキング 1位は?

ジョブ型雇用、海外の雇用状況を端的に表している言葉ですね。従来の日本の雇用に見られる総合職採用というイメージではなく、まさに専門職というイメージです。

この「ジョブ型雇用」に当てはまる仕事の1つが「日本語教師」です。

先日暮らしに役立つ情報メディア「電気資格研究所JABO」が「海外で使えると思う資格」についてのアンケート調査を実施した結果が公表されています。

https://dime.jp/genre/1398727/

第1位は「日本語教師」。

理由として挙がっているのが

・日本語を学びたいと思っている人が一部の国ではなく世界中にいるから

ということでした。

この調査は一般の人々を対象に行われたものですので、一般の人々がもっているイメージとして理解することができるかと思います。

そのイメージ通り、日本語教師資格を取ると、ご本人が希望すれば思った以上に海外は「近く」なります。

もちろん国内でも相手にするのは外国の方々なので、場所を選ばずにグローバルな仕事ができる、それが日本語教師です。

コロナ収束後を見据え、海外との人の行き来が本格的に回復し始めています。

「本当にやりたいことをしたかった」という言葉を養成講座を受講する多くの人たちから耳にします。

世界中ニーズのあるところに出かけて日本語を教える仕事を目指して、今日も前進していきましょう!

日本語教師養成講座 
アルファ国際学院大阪本校

講座とその他に関するお問い合わせ

アルファ国際学院

TEL:0120-910-031

受付時間 10:00〜18:30