博多校ブログ

博多校

2020年10月14日

今年上半期の入国者数は・・・

今月、出入国在留管理庁より、次の数字が発表されました。

1月~6月に日本に入国した外国人 約409万人 昨年に比べ 1232万8千人減。
コロナの影響で3月以降の落ち込みが激しかったのは実体験した通りです。

入国者が公表ベースで減少したのは2011年の東日本大震災以来9年ぶりとのこと。
ちなにみ11年は年間で713万5千人が入国しており、そこから昨年は3118万7千人まで増えていました。

あらためて、ものすごい数の外国人が来日していたことに目を見張ります。

今まで日本に来ることが決まっていた留学生や技能実習生などが現地に足止めされていたのが、少しずつ来日できるよう環境が整ってきています。
このような環境下で日本へ来ることを選択してくれた人たちに、ぜひ日本に来てよかったと思ってもらいたいですし、そのためには日本語教師の役割が欠かせません。

日本語教師の資格を取ることで、海外はもちろんですが、国内にいながらでも国際貢献できる役割を担うことができます。

日本語教育能力検定試験もいよいよ目前に迫ってきました。日本語教師を目指している皆さん、将来接する日本語学習者の方々のために、今日もまた全力で学習していきましょう!

日本語教師養成講座
アルファ国際学院博多校

講座とその他に関するお問い合わせ

アルファ国際学院

TEL:0120-910-031

受付時間 10:00〜18:30