名古屋校ブログ

名古屋校

2020年8月7日

タイの教育実習、それは人生最高の経験

アルファ国際学院には、希望者は海外で教育実習をおこなうことができるというとっても大きなメリットがあります!(別途料金は必要です)
アルファの海外実習は、その国の多さとバリエーションの豊かさが大きな特長。
私も在学中、アルファのこのツールを使わない手はない!こんな経験ができるチャンスはそうそうない!!と、1か月間の自己投資を腹にきめ、アルファ国際学院タイ校へと飛び立ちました。

お世話になった、タイ国立タマサート大学構内、東アジア研究所のここが入口。とってもきれいです!
タイの教育実習では、タイ校マネージャーでもある宍戸先生が指導教官として、生活から授業にいたるまでしっかりサポートしてくださるので本当に心強く、また、深い学びをさせていただきました。
日本語教師としてデビューする前に、教育実習で実際に海外で教えることができた経験は、帰国後時間がたてばたつほど、その経験の大きさと意味を実感するものとなりました。
何より、東南アジアでの生活がどのようなものであるのか、実際に体験できたことは大きかったです。

思い出すのは、教案を作る際に「例文」がまるで出てこなかったこと。
日本にいれば、日本の事情であれこれ思いつく最適な例文も、タイという見ず知らずの地で、彼らの生活を何も知らない状態では、ただの1文も出てこなくて途方にくれたことを思い出します。

学校のすぐそばの寮で生活し、ごはんはいつも近所の屋台でした。これがまたおいしいのなんの!
タイ料理は日本人の口にとても合います。
フォトジェニックな光景ですね~。

お休みの日にはバンコクへ足をのばして観光 ♪

行きたかったアユタヤへも行くことができました。

ここには書ききれませんが、当時、指導教官の宍戸先生がくださったフィードバックのシートは私の宝物になり、今でもずっと大切に保管しています。
日本語教師と名乗れるようになった今も、毎回の授業は本当に勝負といってもいいくらいの試行錯誤の連続。気持ちが折れそうになった時はこの時のフィードバックを開いて、初心を思い返すようにしています。

教育実習は、その時その場所で、その時のあなたにしかできない最高の経験です。
どれだけしんどくても、どれだけ悩んでも、これは人生最高の経験であることを声を大にして言いたいです。

ぜひ、時間とお金が許す状況になれば、「アルファの海外実習」を選択肢に入れてみてください。
最高の経験が待っていることをお約束します(*^^*)

名古屋校でした。

講座とその他に関するお問い合わせ

アルファ国際学院

TEL:0120-910-031

受付時間 10:00〜18:30