駆け込み寺始めます。

ご質問がある方はメールでお願いします。

【質問】授業中に上手く答えられませんでした。

1.スペインの借金は多いです。 ○
2.スペインは借金が多いです。 ○
3.私の貸家は高いです。     ○
  ここまではOKでしたが、上の例文から
4.私は貸家が高いです。も言えますね。と言われました。

なぜダメなのかを上手く説明できませんでした。
どう教えればよかったでしょうか?

【回答】
理由は「借金」と「貸家」の単語の持つ特性の違いです。
借金は、人や国などの性格付けができる単語ですが、
貸家は、人の性格付けができる単語ではないからです。
例えば、スペインは貸家が高いです。は文として成り立ちますよね。
また、他の単語で言うと、「物価」などは、「貸家」と同様の特性が
あると言えます。

スペインは物価が高いです。 ○
私は物価が高いです。 ×

物価が私の性格付けができる単語でないからです。

2013年3月